愛知の免疫細胞治療センター/セレンクリニック名古屋 - 厚生労働省登録の細胞培養加工施設(施設番号:FC4140013)-

医療法人社団 医創会 セレンクリニック名古屋 - がん免疫療法 “樹状細胞ワクチン療法” クリニック

お問い合わせ・医療相談・資料請求

052-238-3525

診療時間:10時~17時 休診日:日曜・祝日・第2,4,5土曜日

文字サイズ
小
中
大

免疫療法・がん治療トップ > 治療対象 > 高品質の樹状細胞ワクチン療法

治療対象

高品質の樹状細胞ワクチン療法

樹状細胞ワクチン療法は、"どこも一緒ではありません"。

・ 樹状細胞とは?

・ 樹状細胞ワクチン療法



私達は成分採血を行い、樹状細胞ワクチン療法を行っています。

【1】成分採血(アフェレーシス)は、血液中の樹状細胞の元になる単球を採取するために行います。

【2】単球は血液の3~6%しか存在せず、成分採血でなければ十分に採取できません。

【3】この成分採血による樹状細胞培養は、国内の公的医療機関だけでなく海外の医療機関でも採用されています。


成分採血または末梢血採血により作製される樹状細胞ワクチンの違い

成分採血(アフェレーシス)@セレンクリニック名古屋

少量の末梢血(60ml)

成分採血で培養される樹状細胞の品質

・1,000万個/投与あたり

・DC成熟マーカー(CD86): 99.8%

・抗原提示分子(MHC ClassⅡ): 96.6%

樹状細胞の品質は公表されていません。

治療に採用している公的医療機関

国内の公的医療機関だけでなく、海外の医療機関でも採用されています。

国内で採用している医療機関はコチラ

公的医療機関で採用されていません。

治療効果に関する論文

・Pancreas 2011

・European Journal of Cancer 2012

・J Gastrointest Surg 2013

・Mol Clin Oncol2013

・Cancer Immunol Immunother 2014

・Journal of Ovarian Research 2014

・Clin Cancer Res 2014

・World J Surg Oncol 2014

治療効果に関する論文はありません。

お問い合わせ・ご相談
このページの先頭へ戻る

がん免疫療法 “樹状細胞ワクチン療法” クリニック

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄四丁目14-2 久屋パークビル2F

診療時間:10時~17時
休診日:日曜・祝日・第2,4,5土曜日

お問い合わせ・医療相談・資料請求

052-238-3525

© 医創会 セレンクリニック