がんに負けない! あきらめないがん治療 ~最先端の放射線治療と免疫治療~

nagoya-seminor@tella.jp

メールの送信内容につきましてはページ下部をご覧下さい

7月18日(土)名古屋市立大学病院大ホール 13時30分スタート 定員200名 参加費無料

セミナー内容

日本人の2人に1人ががんに罹る現代。がん治療の最前線で活躍する専門医が、最新のがん治療法についてわかりやすく解説いたします。

近年脚光を浴びている免疫細胞治療や 抗体治療。
医療の進歩と共に広がりを見せるがん 免疫治療の現状と課題についてお話し ます。

岐阜市民病院 副院長
緩和ケアセンター長
杉山 保幸 先生

~1100 症例を超える
セレンクリニック名古屋の経験から~

標準治療に次ぐ第4のがん治療として注目される「免疫療法」。なかでも「がんだけを効果的に狙いうつ樹状細胞ワクチン療法」について実際の治療例をもとにご紹介します。

医療法人社団医創会
セレンクリニック名古屋院長
小林 正学 先生

近年の様々な技術の発展に伴い、放射 線治療装置や照射手法が急速に進歩 し、最先端技術を用いた放射線治療が 実現可能となってきています。本講演 会では、がんの最先端放射線治療はど ういったものかをご紹介します。

名古屋市立大学病院 副院長
名古屋市立大学大学院医学研究科
放射線医学分野
主任教授
芝本 雄太 先生

開催日時・会場

日時 7月18日(土) 13:30~16:00(13:00 開場)
会場 名古屋市立大学病院大ホール
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
(桜山キャンパス/病棟・中央診療棟3階)
※公共交通機関をご利用ください。
定員 200名
参加費 無料(事前申込制)
桜山キャンパスマップ

お問い合せ・お申し込み

お電話でのお申し込み

0120-889-316

[ 名古屋がん治療講演会事務局 ]

受付時間 9:00~18:00(土・日も含む)

メールでのお申し込み

nagoya-seminor@tella.jp

下記事項をメールにてご連絡ください。

  1. 氏名(フリガナ)
  2. 参加人数
  3. 住所
  4. 電話番号

※頂いた情報は本セミナー以外使用することはありません。

ページトップへ